手探りのANA SFC修行 2017

2017年5月にSFC修行を解脱しました。いろいろ先人のプログで調べていましたが、考えてばかりしてても前に進まないので手探りで始めました。なんとかプラチナまでは達成できました。

祝!! スーパーフライヤーズカード入手

 

こんにちは!!

Pipinです。

 

本日、SFCカードがやっと到着しました。

今回は、番外編でスーパーフライヤーズカード入手の流れついてレポートします。

 

f:id:trysfc:20170604181110j:plain

 

5/1の50,000PP達成から約1ヶ月でのスーパーフライヤーズカードの入手です。

なんか、1ヶ月もかかってしまったとい印象です。

もっと、簡単に、短時間に入手できると思っていました。

 

1ヶ月間の入手までの作業は、大きくは、以下の3つのフェーズです。

 

1.50,000PP取得から『ANA MILEAGE CLUB Platinum』の重要なお知らせが来るまで

2.ANAスーパーフライヤーズカードの申込書の入手

3.申し込み用紙を返送してからSFCカードを入手するまで

 

それぞれのフェーズ間では、自分のアクションが必要になりますが、私の場合は1日もしくは2日のリードタイムでアクションしています。

 

よって、平均的(混み具合にもよると思いますが)なSFCクレジットカードの入手までは、1ヶ月弱ということでしょうか???

 

1.50,000PP取得から『ANA MILEAGE CLUB Platinum』の重要なお知らせが来るまで

 

私の場合、50,000PP達成から約2週間で以下のようなお知らせが来ました。

私はGW中の50,000PP達成でしたので、少し時間がかかったかもしれません。

とにかく、5/1の50,000PPで5/17に以下のお知らせを入手です。

 

f:id:trysfc:20170604180357j:plain

 

内容は、以下のような冊子とPlatinum会員のステータスカードです。

 

f:id:trysfc:20170604181850j:plain

f:id:trysfc:20170604181946j:plain

 

この冊子の特典の説明で、“ANAスーパーフライヤーズカードへのお申し込み”という特典の記載部分に『ANAマイレージクラブ・サービスセンターお電話にて申込書をご請求ください』とありました。

てっきり、申込書も同封されているのかと思いきや電話での申込書請求でした。

そこで、翌日に電話にて、申込書送付のお願いをしました。

 

2.ANAスーパーフライヤーズカードの申込書の入手まで

 

申込書請求の電話から約1週間で、申込書が送付されてきました。

申込書は、紙一枚に書き込むだけの簡単な用紙でした。

確か、捺印も必要なかったと記憶しています。

すぐに記入して返信しました。

  

3.申し込み用紙を返送してからSFCカードを入手まで

それで、6/4に到着しました。

申込書を返信して約2週間ですね!!

これは、VISAカードから送られているので、ANA側での処理とVISA側での処理と2つの会社をまたがった処理のようです。

それで、少し時間も要しているようです。

 

とにかく、やっと入手できたカードですからこれから長い付き合いをしたいと思います。

陸マイラー的にもっといいカードを見つけるかもしれませんが。。。

 

 f:id:trysfc:20170604181110j:plain

 

最後に

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

まだまだ、プログを書くのは素人ですので、“読みやすいプログになっているのか?”

心配です。もし、ご意見・アドバイスが頂ければ幸いです。